ABOUT

ハンドメイド袋物工房 saToka
ハンドメイド袋物工房 saToka
saToka

【いつまでも寄り添う鞄を目指して〜Made in Tokyo〜】 縫製工場では製造過程の都合上、材料の生地の残反が多少なりともデットストックとなってしまうことが多々あります。 それらを再利用し、鞄に仕上げているのがsaTokaの特徴です。 そのため商品の形が同じでも、生地は1点1点異なります。 鞄製造業で5年間学んだ経験と知識を元に、シンプルだけど使いやすい商品を目指して丁寧に手作りしております。 まだまだ鞄作りに関しては修行中の身ではございますが、ここでこのページに目を止めていただいたのも何かのご縁、ご覧いただけますと幸いです。